活動ニュース

各地での活動

イラク(~2016)

2014年6月イラク北部の都市モスルを攻略したISILは、以降イラク国内でも勢力を拡大しています。200万人以上がISILから逃れ国内避難民となり、そのうち約70万人が比較的治安が安定しているクルド人自治区北部のドホーク県や東部のスレイマニヤ県、エルビル県などに避難しているとされています。

エルビル郊外に位置し空港からも程近いアンカワ地区は、歴史的にキリスト教コミュニティが形成されており、現在2万人を超える国内避難民が生活をしています。彼らの多くはキリスト教徒ですが、イスラム教徒やヤジディ教徒も安全を求めこの地区に避難しています。

活動概要

支援期間 2015年4月~2016年6月
活動地 イラク・クルド人自治区エルビル県
支援内容 ・イラク国内避難民の子どもたちのため、図書館や学習スペースとなるセンターの建築を支援。
支援対象 イラク国内避難民の青少年
※ KnKのイラクでの活動は、ウエストフランス・ソリダリテからのご寄付ならびに日本の皆さまからのご寄付で実施しました。

支援の紹介

スポーツ機会の提供

pic01

ISIL(イラク・レバントのイスラム国)から逃れてきた避難民たちが教会敷地内や公園、建設中の建物に設置されたテントやキャラバンで避難生活を送っているということがわかりました。

言語の違いや急変する事態に調整が進まず、避難民の子どもたちは学校に通えず、厳しい生活によるストレスが暴力行為や軽犯罪、精神的な悪影響につながっていました。

KnKは現地の教会関係者とパートナーシップを組み、国内避難民の子どもたちの心のケアを目的としたスポーツアクティビティの提供を行いました。

国情報

イラクという国

紀元前6000年頃からシュメール人が世界で最初の都市文明を興し、古代メソポタミア文明の繁栄の地となりました。アッバース朝(750~1258年)がバグダッドを首都に定め(766年)イスラム文化が興隆。その後、オスマン・トルコ等の非アラブによる支配を経て、1920年から英国の委任統治を受けました。1932年、ファイサルを王とする王国として独立、1958年共和国革命、1968年バクル将軍によるバアス党政権樹立を経て、1979年サッダーム・フセインが大統領に就任。フセイン政権の下,イラン・イラク戦争(1980年9月~1988年8月)、クウェート侵攻(1990年8月)、湾岸戦争(1991年1月~2月)等が行われました。2003年3月、米国等による対イラク武力行使が開始され、4月にはバグダッドが事実上陥落しフセイン政権は崩壊しました。

記事一覧

正式名称 イラク共和国 / Republic of Iraq
国旗 irq
面積 約43.74万平方キロメートル(日本の約1.2倍)
人口 約3,642万人(2015年:世界銀行)
首都 バグダッド(人口約700万人~800万人)
時差 時差は日本の6時間遅れ。日本の正午はイラクでは午前6時となる。サマータイムはない。
政体 共和制
元首 フアード・マアスーム大統領(2014年7月24日選出)
民族 アラブ人(シーア派約6割,スンニ派約2割),クルド人(約2割),トルクメン人,アッシリア人等
宗教 イスラム教(スンニ派,シーア派),キリスト教他
言語 アラビア語,クルド語(共に公用語)他
気候 イラクの気候は、ほぼ全土にわたり砂漠気候に分類される。5月から10月の夏期には、乾燥してほとんど雨が降らない。特に7月と8月の2ヵ月は、最高気温が50度を超えることもある。
主な産業 石油
一人当たりGDP 16,500米ドル(2015年,CIA)
通貨と為替レート イラク・ディナール(ID)
1米ドル=1,179イラク・ディナール(2016年平均)
「こんにちは」 アッサラームアライクム / ワアレイコムッサラーム(返事)
「さようなら」 マアッサラーマ
「ありがとう」 シュクラン
【出典:外務省/2017】

国と子どもに関するデータ

5歳未満児死亡率の順位 68位 2015年
5歳未満児年間死亡人数 1000人あたり 39人 2015年
1人あたりのGNI 6,500米ドル 2015年
成人識字率 79% 2009-2014年*
男子若者(15-24歳)の識字率 83% 2009-2014年*
女子若者(15-24歳)の識字率 81% 2009-2014年*
電話を持っている人の比率 95% 2014年
インターネットユーザーの比率 11% 2014年
男子初等教育純出席率 93% 2009-2014年*
女子初等教育純出席率 87% 2009-2014年*
男子中等教育純出席率 53% 2009-2014年*
女子中等教育純出席率 45% 2009-2014年*
児童労働(5-14歳)の比率 5% 2009-2015年*
1日1.9米ドル未満で暮らす人の比率   2009-2013年*

*: データが、列の見出しで指定されている期間内に入手できた直近の年次のものであることを示す。
x: データが列の見出しで指定されている年次もしくは期間以外のもの、標準的な定義によらないもの、または国内の一部地域のみに関するものであり、地域平均や世界平均の算出には含まれていないことを示す。
y: データが標準的な定義によらないもの、または国内の一部地域のみに関するものではあるが、地域平均や世界平均の 算出に含まれていることを示す。
: データなし。

【出典:世界子供白書2016】

記事一覧

寄付する
寄付する
資料請求