国境なき子どもたちとは

共に成長するために

認定NPO法人国境なき子どもたち(KnK)は、「世界の恵まれない青少年を支援すること」、そして「日本の一般市民、とりわけ若い世代の人々に対し教育啓発すること」を使命とし、1997年に日本で設立されました。
日本と世界の子どもたちが「共に成長する」ことを理念に、2016年現在は、日本(東北地方)を含む世界7ヵ国(地域)で活動しています。
支援の対象は、ストリートチルドレン、人身売買や性的搾取の被害に遭った子ども、そして大規模な自然災害などの影響を受けた青少年などですが、特に他の援助機関による支援の枠から外れがちな子どもたちを重点的にサポートしています。これには、労働を強いられている青少年や、法に抵触し刑務所や更生施設に収容されている未成年も含まれています。
KnKは、こうした子どもたちが地域社会の一員として尊厳ある人生を歩めるよう、教育や職業訓練の機会を提供しています。

KnKの二つの使命

1. 世界の恵まれない青少年を支援すること
2. 日本の一般市民、とりわけ若い世代の人々に対し教育啓発すること

KnKの支援対象

1. ストリートチルドレン
2. 人身売買の被害に遭った青少年
3. 法に抵触した青少年
4. 貧困家庭に生まれ育った青少年
5. 労働に従事させられている青少年
6. 虐待の被害に遭っている青少年
7. 大規模な自然災害の被害に遭った青少年
8. 騒乱・紛争の被害に遭った青少年

KnKは、子ども一人一人が尊重され、教育を受け、年齢にふさわしい生活を送る、といった権利を守り続けます。

国境なき子どもたちは、2010年1月16日に国税庁長官により「認定特定非営利活動法人(認定NPO法人)」として認定されました。その後、法改正を受け、2014年12月19日に東京都知事により「認定NPO法人」として改めて認定されました。国境なき子どもたちへの寄付は、引き続き税制優遇措置の対象となります。

団体概要

名称 特定非営利活動法人国境なき子どもたち(KnK) 【認定NPO法人】
所在地 〒161-0033 東京都新宿区下落合4-3-22
連絡先 ※業務時間10:00~18:00(休日:土、日、祝、年末年始)
TEL:03-6279-1126 / サポーター専用TEL:03-6279-1128
FAX:03-6279-1127
設立 1997年9月
法人格取得 2000年11月

【認定NPO法人としての認定】
国税庁による認定(旧認定NPO法人制度): 2010年1月より5年間
東京都による認定(現認定NPO法人制度): 2014年12月より5年間
会長 寺田 朗子 (てらだ さえこ)
事務局長 ドミニク・レギュイエ
スタッフ 【東京事務局(本部)】 11名
(他アルバイト2名、ボランティア2名、登録ボランティア多数)
【海外派遣員・駐在員】 3名 (現地スタッフ、ボランティア多数)
※2016年10月末現在
受賞歴 2010年11月 第7回 パートナーシップ大賞 / パートナーシップ賞
2016年01月 第9回 かめのり賞

Accountability_2l_4c

これは、JANICの「アカウンタビリティ・セルフチェック 2012」マークです。
JANICのアカウンタビリティ基準の4分野(組織運営・事業実施・会計・情報公開)について当団体が適切に自己審査したことを示しています。

寄付する
寄付する
資料請求