スタッフ日記 認定NPO法人国境なき子どもたちブログ

今週末はグローバルフェスタ!

2015.10.02

 

皆さま、いつもスタッフ日記をご覧いただき、ありがとうございます。主に広報やご支援者さま&ボランティア対応を担当しておりますスタッフの岡田です。今回は、明日から始まります「グローバルフェスタ2015」の告知をさせていただきます。

 

日本最大級の国際協力イベント、今年はお台場で開催!

ご存知の方も多いと思われますが、「グローバルフェスタ」、通称「グロフェス」は秋に東京で行われる日本最大級の国際協力イベントです。今年は場所がかわって、お台場で開催されます!皆さま、日比谷公園に行かないよう、ご注意くださいね。

 

さてKnKも団体ブースを毎年出展させていただいているのですが、「私たちの活動をよりよく見せるにはどうすればよいか?」ということを、毎回苦心します。自戒も込めてですが、NGOって、とかく自分たちのやっていることをアレもコレも詰め込んで発信しがち。でもそれを受け取る側のお客様にとっては分かりづらくって、結局何も伝わらずアピールできずに終わってしまうことが多々あると思うのです。

 

カンボジアの女性たちが製作した「幸せのゾウ」×100個

それで今年は目標を一つにキュっと絞ってブース展開することにしました。「KnKの職業訓練を受けたカンボジアの女性たちが製作した象のオーナメントを100個売り、カンボジアの女性、そして購入くださった方にハッピーになっていただく」ことを目標にしたいと思います!

150914_2

これが今回販売する「幸せのゾウ」です。カンボジアシルクで出来ています。実物はもっと可愛いくて、それぞれの顔も違います。これを500円で販売し、カンボジア女性の自立支援に充てたいと考えています。

 

さて、この可愛い「幸せのゾウ」をどう魅力的に見せ、そして製作した女性たちのことを知ってもらうにはどうブース展開すればよいか。この課題を6月からインターンとして働いてくれている池田理恵スタッフに企画の段階から担当してもらいました。

 

2ヵ月前から私のざっくりした指導を受けながらグローバルフェスタの準備をコツコツ進めてくれた池田スタッフ。上の写真は2日前の様子です。象をどう飾るかベテランスタッフと真剣に話し合っています。

151002_001

 

そして、ジャ~ン!!!

151002_002

池田スタッフが考えたのは、手作りツリーに「幸せのゾウ」を飾るという、彼女のクリエイティブ力と手先の器用さが発揮された、とってもビッグでキュートなものでした!上の写真はツリーの上体部なので完成形ではありません。このツリーも、お店に廃棄されたダンボールや板、フェルト生地を使って彼女がほぼ一人で作り上げました。

 

このツリーの完成形は、ぜひグローバルフェスタの会場にお越しいただき、ご覧いただければと思います。そして、この「幸せのゾウ」をご購入いただき、カンボジア女性をご支援いただければと思います。

 

では、グローバルフェスタの会場でお会いしましょう。

 

【グローバルフェスタJAPAN2015】(入場無料)

  • 日時:2015年10月3日(土)・10月4日(日) 各日10:00-17:00(※予定)
  • 場所:お台場センタープロムナード(シンボルプロムナード公園内)

〒135-0064東京都江東区青海1-2

・東京臨海高速鉄道りんかい線「東京テレポート」駅から徒歩1分

・ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線 「青海」駅から徒歩3分

・ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線 「お台場海浜公園」駅から徒歩7分

 

▼ 詳細はこちら ▼

http://knk.or.jp/ev150914/

 

▼ 「グローバルフェスタJAPAN 2015」公式サイト ▼

http://gfjapan2015.jp/

寄付する
寄付する
資料請求